ライブチャットオナニー

「妻と別れて結婚したいよ。」「私は今のままでいいよ。だってこうやって私に会いにきてくれるから。」私は晃さんの愛人。お金を持っている晃さんは私にマンションを買ってくれました。生活費もくれるので私は働かないで生活をしています。そんな彼は他にもマンションを所有しています。お金を持っている彼と出会えたことにすごく感謝していますが今少し悩みがあります。それは晃さんの性欲。もう、60代なのにまだまだやりたい盛り。仕事が出張で会えない時は「ライブチャットオナニーをしよう。」と、言われパソコンでライブチャットオナニーをしています。
オナニー ライブ

そんな私は今困っていることがあります。働かないで生活が出来ているし、ライブチャットオナニーをやってからは益々お金をくれる晃さん。しかし、日中は暇なのでエステに行っています。そのエステは凄く気持ちよくて、私は週一のペースで行ってますがなんと、そこに晃さんの娘さんが働いています。彼女は私の存在を知らないと思います。マッサージ受けながら彼女の存在が気になる私。正直、エステを変えればいいのですが、近所で自分にとても合っているここのエステを変えたくない気持ちもあって複雑な気持ちで通っています。

そんなある日、店で彼女と2人きりになった日がありました。「佐藤さん、変な質問していいですか。田中晃って言う人を知っていますか。」「いいえ。でもどうして。」「いえ、変なことを聞いてごめんなさい。」もう、バレるのは時間の問題と思いました。
テレセ
オナ電